So-net無料ブログ作成

天皇賞春 2013 結果 画像&動画!! [その他]

                  

第147回 天皇賞・春(GⅠ) 2013 結果 画像&動画!!

 中央競馬の最強ステイヤーが決定する第147回天皇賞・春(GⅠ)は2013年4月28日、芝3,200mの京都競馬場で、4歳以上の古馬によって争われました。

結果はご覧のとおりです。

天皇賞春2013着順.png

天皇賞春2013払戻金.png

画像
フェノーメノ.jpg

 天皇賞春2013 レースの動画は→こちら

過去10年の天皇賞.png

いや~競馬はわからないものですね。

下馬評ではゴールドシップが、長距離に不安もなく体調も万全で圧倒的優位という声が多く、もしかしたら独走?という1番人気でしたが、しかし、優勝したのは2番人気の6番3枠のフェノーメノでした。タイムは3分14秒2で優勝賞金は1億3200万円です。

フェノーメノは昨年の日本ダービー、天皇賞秋でともに2着、今年初戦の日経賞(2500m)では優勝しました。その勢いに乗って、今回、天皇賞春2013 GⅠ初制覇となりました。まさしく、新星誕生ですね。なお、騎手は蛯名正義さんです。蛯名騎手は天皇賞3勝目で春は2勝目、戸田博文調教師は初勝利です。

2着は予想外の1番1枠のトーセンラー、3着は香港ヴァーズ優勝・ドバイ・ワールドカップ2着の英国馬の13番7枠のレッドカドー、ゴールドシップは5着でした。

優勝したフェノーメノは今後もドンドン勝利を増やしていきそうですね。

フェノーメノの次なるターゲットは、6月23日の宝塚記念(GⅠ)です。
そこには、オルフェーヴル、ジェンティルドンナの2強も参戦してくるでしょう。
ゴールドシップも名誉挽回に必死になってくることも予想されます。
熱い戦いが予想されます、宝塚記念も注目です!!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました