So-net無料ブログ作成
検索選択

世界一受けたい授業 9月21日 ほうれい線を消す! 動画 [美容]

                  

世界一受けたい授業
9月21日 ほうれい線を消す! 動画


↓↓↓ 1分でできるほうれい線消しマッサージの動画 ↓↓↓
ほうれい線消しマッサージ 動画.jpg


年齢を重なることによって肌のハリが弱くなり、頬が垂れ下がってきて、ほうれい線が目立ってきます。
年齢が出やすいほうれい線をしっかりケアし薄くしていくことによって、若々しい表情を保つことができます!


ほうれい線ができる原因
ほうれい線ができる原因として、皮膚の形状記憶、筋肉の衰え、肌のハリの衰え等があります。
口は顔の中でも、目の次に多く動かす場所です。
笑う、食べる、話すなどの同じ動作を繰り返して行くうちに、同じ部分に線が出来てきます。
また、年齢と共に、筋肉が衰え、重力に負けて垂れ下がってきます。毎日、続けてケアして行く事が大切です。

スポンサード リンク


舌を使ったほうれい線解消方法1
舌で口の中からほうれい線を押し上げて刺激して行く運動です。

1. 右の小鼻のわきを舌で押し上げる。
   ほうれい線を舌でしっかりと伸ばす意識でなでていきます。

2. 舌で上下になぞる
   5秒掛けてゆっくりと上から下にほうれい線をなぞっていきます。
   下まで行ったら上に5秒掛けて戻します。

3. 左の小鼻のわきを舌で押し上げる
   1と同様に、しっかりとほうれい線を延ばす意識で押し上げます。

4. 2と同様に上下に5秒掛けながらなぞります。

   この運動を左右3セットずつ行ってください。

舌を使ったほうれい線解消方法2
舌で、口の内側を1周なぞりながらほうれい線と口輪筋を刺激していく運動です。

1. 舌を頬の右上に置きます。スタート位置。
  舌を使って、口の内側(口の周り)を1周なぞる運動を行います。

2. 舌を頬の右下を通り、左下、左上の順にまわします。
  これを3セット行います。


頬の膨らましを使ったほうれい線解消方法
口の中に空気をいれて、頬を膨らませ、形状記憶を解消してく運動です。

1. 右の頬に空気を入れて、思い切り膨らませます。
   このまま5秒キープします。

2. 右が終わった後は左も行います。
   この運動を3セット行います。

 

 

 

世界一受けたい授業 9/21


このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。