So-net無料ブログ作成
検索選択

ためしてガッテン パスタ 1分ですいすい! 動画 [グルメ・料理]

                  

ためしてガッテン

 パスタ 1分ですいすい! 動画

ためしてガッテン パスタ 1分.jpg
↑↑↑ 2013年10月9日 「NHK ためしてガッテン」 クリックで再生 ↑↑↑
※始めに約15秒中国語のCMが流れる場合がありますがそのままお待ちください

2013年10月9日の 「NHK ためしてガッテン」 は

     「 うまっ!次世代パスタ(すいすいパスタ) 」

           と題して、パスタの簡単、便利、おいしい作り方を放送されました!
 

すいすいパスタ( たった1分でパスタがゆであがる!)
   

   そのワザとは、あらかじめ乾麺のパスタを水に浸すというもの。

   名づけて「すいすいパスタ」

   水は熱を伝えやすいため、こうして芯まで水を含んだ麺は、
   あっという間にゆであがってしまうのです

 水につける時間は、
        1.4mmの太さなら1時間

        1.7mmで1時間30分

        1.9mmで2時間            を目安にしてください。


   すいすいパスタは、冷蔵庫なら3日間は保存可能
   水気をとって冷凍すれば、1か月ほどはおいしく食べられます

スポンサード リンク



逆アルデンテで超もっちりナポリタンになる!

   ナポリタンの人気店での作り方を調べると、業務用の強力な火力で麺を炒め
   さらにケチャップを加えて炒めていました。

   こうして麺の外側が硬めで香ばしく、中は蒸されてモッチリという、
   いわば逆アルデンテの状態にしていたのです。

   このやり方を家庭で再現するのは無理。

  そこで考えたのが、ケチャップを先に炒めるワザです。

   ケチャップは半分が水分でできています。
   そのため、パスタを炒めているときに投入すると、
   火力の弱い家庭のコンロだと水煮状態になり、ベチャベチャした仕上がり
   
になってしまうのです。

   具と一緒にケチャップも炒めて水分を飛ばし、それからパスタを炒めます
   これで、ベチャベチャせず、麺の外側が硬く、中がモッチリの逆アルデンテの
   ナポリタンを家庭で作ることができます。

 

パスタ レシピ 

すいすいパスタ (1人分)

 【材料】 

  • パスタ 100g
  • 水 300ml  

【作り方】 

  • パスタ100gに対して水を300ml注ぐ
  • 浸水時間の目安は、1.4mm(1時間)、1.7mm(1時間半)、1.9mm(2時間)
  • 沸騰したお湯で1分ゆでると食べられるようになります。
    ※硬さの好みに合わせてゆで時間は加減してください


《以下のレシピはイタリアンシェフの奥田政行シェフより》

鍋一つで作れる!卵とチーズのコンソメスープパスタ(1人分)

01.jpg

 

【材料】 

  • パスタ(1.4mm)20g
  • コンソメスープ 260ml
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 5g
  • 塩 少々

 【作り方】 

  1. パスタを三つ折りにしてコンソメスープに2時間浸す
  2. パスタをスープごと鍋にいれ、沸騰してから1分ゆでる
  3. 溶き卵に粉チーズと塩少々を混ぜ合わせ、鍋にいれて軽くかき混ぜて卵とじにする

 

超もっちり!逆アルデンテのナポリタン(1人分)

02.jpg

【材料】 

  • すいすいパスタ 100g
    ※1.8mm以上の太めの麺のほうが歯ごたえがもっちりになります
  • オリーブ油 大さじ1
  • ベーコン 20g
  • たまねぎ 40g
  • ピーマン 1個
  • ケチャップ 60g
  • 粉チーズ 小さじ1
  • バター 大さじ1  

【作り方】 

  1. フライパンにオリーブ油(大さじ半分)をいれて、1cm幅にきったベーコンを炒めて油に香りをうつす
  2. たまねぎ、ピーマンを加えてしんなりしてきたら、ケチャップをいれて水分をとばす
  3. ケチャップの色が褐色になってきたら、バターと粉チーズを加え、フライパンの端によせる
  4. すいすいパスタを1分ゆでて、しっかり水をきる
  5. フライパンの空いたスペースに残りのオリーブ油をしき、ゆで上がった麺をいれて表面を焼きつけて「逆アルデンテ」をつくる
  6. ケチャップと麺を炒め合わせたら完成

 

プリッポン!ペペロンチーノ(1人分)

03.jpg

【材料】 

  • パスタ 100g
  • オリーブ油 大さじ2
  • にんにく(つぶしたもの)1片
  • 赤とうがらし 1/2本
  • イタリアンパセリ 1本  

【作り方】 

  1. 鍋を2つにお湯をわかし、片方の鍋には塩分2.5%になるよう塩をいれ、パスタを袋の表示時間どおりにゆでる
    ※もう一方の鍋は麺をすすぐために使用する
  2. フライパンにオリーブ油とにんにく(つぶしたもの)を入れて、きつね色になるまで弱火で加熱する
  3. さらに薄切りのにんにくも加え、焦がさないように注意しながらカリッとするまで弱火で加熱する
  4. 赤とうがらしをいれて鮮やかな赤色になったら、油から赤とうがらしとにんにくを取り出す
  5. 粗みじんにしたイタリアンパセリを入れて香りがでてきたら、フライパンをぬれ布巾にのせて油の温度をさげる
  6. ゆであがったパスタをざるにあげて、お湯に1秒いれて表面の塩分をさっとすすぐ
  7. パスタの水分をしっかりきり、油とかるく混ぜ合わせたら、赤とうがらしとにんにくを飾って完成

 

NHKためしてガッテン 10/9


このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。