So-net無料ブログ作成

ためしてガッテン 6月11日 泡レシピでおいしくヘルシーにいただく! [グルメ・料理]

                  

ためしてガッテン 6月11日
泡レシピでおいしくヘルシーにいただく!

ためしてガッテン 6月11日 泡レシピ.jpg

 

2014年6月11日の 「 ためしてガッテン 」 では、

しょうゆ・ジャム・豆乳などを泡立てて、まったく別の食感にしたり、減塩をしてヘルシー料理にしたりするテクニックを教えてくれました。


なんとも、番組のスタッフさん達はこの企画のために、しょうゆ・ジャム・豆乳だけでなく、ラーメンの汁・みそ汁・コーン缶の残り汁・豆の煮汁・栄養ドリンクなど300種類以上の液体を泡立てて、おいしくなったものを探しだしたようですから、その根性には頭が下がりますね m(_ _)m


そして発見した事実が、味のある液体を泡立てるだけで、その味の 「 コク 」 が増すということです。

 

たとえば、水で5倍に薄めたしょうゆを泡立てた 「 泡じょうゆ 」 を刺身につけて食べてみたところ、液体のしょうゆと違ってつけすぎることがなく、素材の味を引き立てる絶妙のおいしさになった!とのこと。

水で薄めたのに、もの足りなさを感じることはないようなので、まさに、高血圧で減塩したい人にはぴったりですね!


しょうゆだけではなく、ごく普通の砂糖水でも、泡立てただけでコクがアップすることが、味覚センサーを使った実験で確かめられました。
 


コクが増す理由としては、食材を泡にすると付着性が高くなり、舌の上にとどまる時間が長くなるので、味わいが長引き、その結果、コクが増すとのことです。 


スポンサード リンク





ところで、粘度の低いシャバシャバの液体を泡立てても、すぐに液体に戻ってしまいますよね。


ところが、これを対策して、長時間ふわふわモコモコの状態を保たせるテクニックがありました!


それは、ゼラチンを混ぜることです。 


泡立てたい液体の1~2%の量のゼラチンを約80℃のお湯で溶いたものを加えて泡立てることで、ドレッシングから豆乳まで、 きれいにふわふわモコモコに泡立てることができます。


それから、「 泡立てるなんて、電動泡立て器がないと無理! 」 と思っている方も多いと思いますが、ところがどっこい、じつは、身近な道具でおもしろいように泡立てることができるのでした! 


その道具とは、網じゃくしです。

網じゃくし.jpg 



ボウルにゼラチンを混ぜた泡立てたい液体を入れ、上から網じゃくしを入れて右に左に回転させるだけで、驚くほどスピーディーにおもしろく泡立てることができます。 

網じゃくしで泡立て.jpg



網じゃくしは100円ショップにも売っているので安く用意できますね。


ぜひ、皆さんもお試しください!


それでは、魅惑の泡レシピはこちらです。 

 

 泡レシピ 

ゼラチンは顆粒状または粒状のものを使用しています。

「泡じょうゆ」の作り方

ためしてガッテン 6月11日 泡レシピ.jpg 

【材料】

  • しょうゆ 10g
  •  
  • 水 40ml
  •  
  • ゼラチン 1g(約80℃に温めた15~20mlのお湯で溶いておく)

【作り方】
ボウルに材料を入れ、2~3分泡立てる 
※泡が安定しない場合は、さらに氷水にあてて泡立てる。

 

 

「泡ドレッシング」の作り方

泡ドレッシング.jpg 

【材料】

  • ドレッシング(※ノンオイルのもの) 20g
  •  
  • 水 40ml
  • ゼラチン 1g(約80℃に温めた15~20mlのお湯で溶いておく)

【作り方】
ボウルに材料を入れ、2~3分泡立てる
※泡が安定しない場合は、さらに氷水にあてて泡立てる。

 

 

豆乳、ジャム、練り梅、泡ドリンクなどの泡立て方

【泡立てのポイント】
※ゼラチンはすべて、約80℃に温めた15~20mlほどのお湯でしっかりと溶かしておきます。
※ゼラチンとお湯以外の材料は、事前に容器ごと冷蔵庫で冷やしておくと泡立ちやすくなります。
※泡立て時間は2~3分。泡立ち具合を見ながら調整してください。
※泡ドリンクは、りんごジュースなどの液体の上に作った泡をのせると、ビールのような見た目になります。

 

豆乳白あえ
塩で味付けした枝豆やエビにからめれば、白あえ風に!
豆乳100ml + ゼラチン2g
※泡立てた後、2~3分放置すると、より泡が安定します。

 

泡練り梅 
野菜スティックにつけて食べるのがオススメ!
練り梅(梅肉)7g + 水30ml + ゼラチン1g
※泡が消えやすい場合は、最後に氷水にあてながら泡立てると、安定しやすくなります。

 

泡ジャム 
そのまま食べても、パンにつけてもおいしい!
ブルーベリージャム25g  + 水25ml + ゼラチン1g

 

泡ドリンク
油を多く含むもの、辛いもの、粘度の高いものなどは泡立ちにくい傾向があります。
おすすめは、マンゴージュースお茶など。ぜひいろいろお試しを!


 

泡マーボー(2人分)

泡マーボー.jpg 

【材料】

  • だし 80ml
  •  
  • しょうゆ 20ml
  •  
  • ゼラチン 2g(だしから20ml分とって約80℃に温めたものでしっかり溶かす)
  • 絹豆腐 1丁(300g)
  •  
  • 焼き豚 80g(5mm角に切ったもの)
  •  
  • トウバンジャン 小さじ1/2
  •  
  • ニラ 3本(5mm角に切ったもの)

【作り方】

  1. だし60mlとしょうゆ20mlを合わせたところにゼラチン(溶かしたもの)を入れて、約2分泡立てる。最後に泡を安定させるために氷水に1分ほどあてながら泡立てる
  2. 焼き豚とトウバンジャンを混ぜ合わせる
  3. お皿に豆腐を並べたら(2)をのせ、生のニラをこんもり盛りつけた上 に(1)の泡をのせて出来上がり

※しっかり泡立ててから氷水にあてないと、ゼリー状になる場合があります。


 

泡かっぱ(2人分)

泡カッパ.jpg 

【材料】

  • きゅうり 1本(すりおろす)
  •  
  • ゼラチン 2g(お湯20mlでしっかり溶く)
  •  
  • 塩小さじ 1/3
  •  
  • のり 適量
  •  
  • イクラ 適量
  •  
  • 酢飯 2膳分

【作り方】

  1. きゅうりの絞り汁と水を合わせて80mlにする
  2. (1)にゼラチン、塩を入れてよく混ぜ、2分ほど泡立てる。泡を安定させるために氷水に1分ほどあてながら泡立てる
  3. きゅうりの絞りかすを(2)に入れて混ぜ合わせる
  4. 器に酢飯を盛りつけ、その上に(3)を流し入れ、お好みでのり、イクラをのせて出来上がり


泡氷

泡氷.jpg 

【材料】

  • 水100ml
  •  
  • 砂糖40g
  •  
  • ゼラチン 2g
  •  
  • 抹茶3g
  •  
  • かき氷 適量

【作り方】

  1. 鍋に水と砂糖を入れて加熱し、砂糖が溶けたらゼラチンを入れて溶かす
  2. (1)をボウルに入れ、氷水にあてながら泡立て、粗熱がとれたら氷水からはずし、2分ほど泡立てる
  3. 抹茶を振り入れ氷水にあてながら均一になるようによく混ぜる
  4. かき氷に(3)をかけて出来上がり

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました