So-net無料ブログ作成

ためしてガッテン 枝豆のゆで方と枝豆レシピ 動画 [健康]

                  
ためしてガッテン
 
枝豆のゆで方と枝豆レシピ 動画
 
ためしてガッテン 9月3日 枝豆.jpg
 
 
 
2014年9月3日の「ためしてガッテン」は、
 
おいしい枝豆のゆで方や有名シェフの枝豆レシピが公開されました!
 
 
「夏のビールのつまみに枝豆」というイメージがありますが、季節的にも枝豆は秋が旬で、今が一番おいしい時期だそうです。 
 
 
そして、ためしてガッテンでは、約10年前の2004年の7月に一度、枝豆のおいしいゆで方を紹介されています。
 
 
今回は、さらに工夫した、常識をくつがえすゆで方で、産地のとれたてのような枝豆本来の味を再現することに成功しました!
 
 
スポンサード リンク






 
産地のとれたてのような枝豆本来の味を再現できた理論はこうです。
 

産地のとれたての枝豆がおいしいのは、枝豆に含まれる糖の量が多いからです。
 
 
そして、枝豆は収穫されたときから、中に蓄えた糖を呼吸などで消費し始めます。 
 
 
よって、スーパーで並ぶ時は、穫れてから2~3日経過しているため、糖が減少しているのです。
 
 
そこで、ためしてガッテンでは、10年前は4%の塩でゆでていたところを、今回は塩2%+砂糖2%にしました。
 

そうしたら、産地のとれたての枝豆を復活させることに成功しました。
枝豆に含まれる糖と砂糖は、どちらもショ糖という同じ成分なので、不自然さはないということです。
 
 
実際、産地の農家さんに試食していただきましたが、とれたてと間違えるくらいおいしかったということです。
 
 
これから、枝豆のゆで方が変わりますね。まさに、枝豆革命です! 
 
 
 
そして、さらに今回はこれだけではとどまらず、おいしくて香りも良い枝豆のゆで方が開発されました。
 
 
それは、枝豆の中でも香りが良いことで有名な「茶豆」風にすることです。
 
 
その方法は、塩2%+砂糖2%に、干しえびを4尾加えることです。
 
 
茶豆の香りのもとの2AP(2アセチル1ピロリン)と、干しえびのピロリジンという化合物が似ているので、同じような香りがするということです。
 
スポンサード リンク 






2014年 ためしてガッテン流・改 枝豆のゆで方
 
【材料】
  • 干しエビ 4尾
  • 枝豆 1袋(200~300g)
  • 水 600ml
  • 砂糖 12g
  • 塩 12g
 
【作り方】
  1. 鍋(鉄製・ステンレス製)を30秒間予熱し、干しエビを香りが出るまで、から煎りする

  2. 火を止め、枝豆・水・砂糖・塩を入れる
    ※枝豆は、塩もみ・サヤの両端切りは不要になったので楽になりました。

  3. 沸騰するまで、ふたをして3分ゆでる

  4. 沸騰したら、さらに3分前後、お好みの固さになるまでゆでる
    ※振り塩はお好みで(高血圧の人は控えましょう)
 
 
 
2014年 ためしてガッテン流 枝豆レシピ
 
 
奥田家の枝豆ごはん
 
奥田家の枝豆ごはん.jpg 
 
 
【材料】
  • 枝豆 ガッテン流・改(常温) 50g
  • 炊きたてごはん 1膳分(150g)
  • ノンオイルのツナ 15g
  • ツナの汁 小さじ1
 
【作り方】
  1. 枝豆を「ガッテン流・改」に、ゆでておく

  2. ごはんにツナと汁を混ぜる

  3. 枝豆は別皿に盛りつける
 

【食べ方】

枝豆を3サヤ分、口の中に入った状態で熱々のごはんを口に入れ、いっしょにほおばる。
口の中で完成する料理。
 
 
 
 
桜エビのクリームパスタ
 
桜エビのクリームパスタ.jpg 
 
 
【材料】
  • 枝豆 ガッテン流・改(熱々) 50g
  • 桜エビ 6g
  • 生クリーム 200ml
  • トマト(角切り)40g
  • パスタ 200g
 
【作り方】
  1. 枝豆は「ガッテン流・改」にゆでておく

  2. パスタを2%の食塩水でゆでる

  3. フライパンで桜エビを、香りが出るまで、から煎りする

  4. 生クリームとトマトを入れ、フツフツしたら塩で味を整える

  5. ここにゆであがったパスタを入れ、空気が入らないように混ぜる

  6. 枝豆は別皿に盛りつける
 

【食べ方】

スパゲッティを口の中に入れた状態で、枝豆をほおばる。
口の中で完成する料理。 
 
 
 
 
枝豆とホタテとジャガイモのサラダ
 
枝豆とホタテとジャガイモのサラダ.jpg 
 
 
【材料】
  • 枝豆 ガッテン流・改(急冷) 80g
  • タマネギ(スライス) 30g
  • 塩 0.5g
  • 白ワインビネガー 5ml
  • ジャガイモ(塩でゆでて皮をむいたもの) 100g
  • オリーブオイル 10g
  • ホタテ(刺身用) 2個
 
【作り方】
  1. タマネギと塩をボウルに入れ、混ぜてから白ワインビネガーを合わせる

  2. 熱いジャガイモ、オリーブオイルを入れて軽くつぶしながら混ぜ合わせる

  3. (1)と(2)を混ぜ合わせ、10秒間ゆでたホタテを投入

  4. 「ガッテン流・改」にゆでた枝豆を、2%の食塩(分量外)が入った氷水で急冷する

  5. (4)の枝豆をサヤから出し、(3)といっしょに盛りつける
 
 
 
 
 
ついでに、10年前にためしてガッテンで紹介してくれた「おいしい枝豆のゆで方」をご紹介します。
 
 
2004年 ためしてガッテン流 枝豆のゆで方
 
ポイントは、さやを切って4%の塩分濃度でゆでると、プリプリでふっくらの甘い枝豆が出来上がります。
 
 
スイカに塩をかけるのと同じ原理で、塩分との対比効果で、甘みを感じるようになるのだそうです。4%というところがみそで、それ以上だと塩味を強く感じてしまうのだそうです。
 
 
そして、ゆで時間は、3分半を基準に3~5分のあいだで!
 
5分以上だと、枝豆のうまみ成分が溶け出してしまうそうです。
 
 
【材料】
  • 枝豆…250グラム
  • 水…1リットル
  • 塩…40グラム
 
【作り方】
  1. 枝豆はさやの両端を切り、10グラムの塩で塩もみをする。

  2. 鍋に水を入れ、30グラムの塩を入れて沸騰させる。

  3. 枝豆を、沸騰した湯で3~5分ゆでる。

  4. 枝豆をざるに上げ、うちわで冷ます。 

ためしてガッテン流 枝豆のゆで方の動画
ためしてガッテン 9月3日 枝豆の茹で方 動画.jpg
 
 
 



その他の枝豆レシピ
 
ためしてガッテンには出ていない枝豆レシピを3種類ご紹介します。
 
ためしてガッテン 9月3日 枝豆レシピ 動画.jpg 
 
 
焼き枝豆
 
【材料】
 
枝豆 250g
小さじ2 
 
【作り方】
 
1.水洗いした枝豆に塩(分量外・小さじ2)をまぶし、
  よくもみ込んで産毛を取る。 
 
2.1)を軽く水洗いしたら水気を切り、
  さらに塩をまぶしてよくもみ込んで味付けする。 
 
3.魚焼きグリルにアルミホイルを敷き、
  2)を重ならないように並べて強火で約10分焼く。
  ※サヤの中で蒸し焼きになるので
    水っぽくならず甘みが凝縮されます 
 
4.表面の水分が飛び、白い粉がふいたように塩が浮き上がり、
  焼き目がついたら出来上がり。 
 
 
 
枝豆クリームパスタ
 
【材料】(4人分)
 
焼き枝豆 250g
クリームチーズ 60g
豆乳(無調整) 200ml
豆腐(絹ごし) 200g
※木綿でもよい
コンソメ(顆粒) 小さじ2
    適量
コショウ 適量
ベーコン 80g
ペンネ    240g
 
 
【作り方】
 
1.焼き枝豆をサヤからはずし、トッピング用に少し取っておき、
  残りをすり鉢で滑らかになるまでよくすりつぶす。 
 
2.1)にクリームチーズ、豆腐を入れ、豆乳を少しずつ加えながら
  滑らかになるまでよく混ぜ合わせる。
 
3.フライパンでベーコンをカリッと焼き、2)を加えて中火で温め、
  コンソメ、塩、コショウで味を調える。 
 
4.茹でたペンネを加え、3)とよくからめる。
 
5.皿に盛りつけ、1)で取っておいた枝豆をちらして出来上がり。 
 
 
 
 
枝豆エビナゲット
 
【材料】(4人分)
 
焼き枝豆     300g
エビ(殻付き) 250g
マヨネーズ      10g
コンソメ(顆粒) 小さじ1
おろしニンニク 少々
         少々
コショウ     少々
 
 
【作り方】
 
1.焼き枝豆をサヤからはずし、
  半分をポリ袋に入れて麺棒などで
  粗めにたたいてつぶす。
  ※枝豆の半分は4)で使います 
 
2.エビは背ワタを取り、殻をむいて洗い、
  包丁などで粘りが出るまで細かく刻む。
 
3.ボウルに1)、2)、マヨネーズ、コンソメ、おろしニンニク、塩、

  コショウを加えてよく混ぜ合わせる。

  ※マヨネーズを加えることで全体がふわふわに仕上がる
 
4.1)で取っておいた枝豆を加えて混ぜ合わせ、
  一口大に成形したら170度の油で約3~4分揚げる。
 
5.キツネ色になって浮き上がってきたら出来上がり。
 
 
 
スポンサード リンク





このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました