So-net無料ブログ作成
検索選択

駆け込みドクター 11月9日 口の中を健康にする健口体操! 動画 [健康]

                  

駆け込みドクター 11月9日

口の中を健康にする健口体操! 動画

駆け込みドクター 11月9日 口の中を健康にする健口体操!.jpg 

 

2014年11月9日の 「 駆け込みドクター! 」 は、


「 口の中 」をテーマに放送されましたが、その中で、口の中を健康にするために編み出された 「 健口体操 」 が紹介されました。

口は全身の健康状態を写す鏡だそうです。
特に、口臭がクサイと口の中に細菌の死骸が残っている証拠で、それがもとで体にいろいろな悪さをするようですよ。

スポンサード リンク



 

詳しく説明すると、外部から口を通して細菌が侵入しようとすると、扁桃腺あたりにあるT細胞というものが侵入を食い止めるために細菌と戦って細菌を殺すのですが、その時の死骸や食べかすが混ざり合わさったものが口臭の原因になっているそうです。

 

そして、T細胞と細菌との戦いが長引いてしまうと、T細胞が体のあちこちにある免疫細胞に誤った指令を出すようになり、自分で自分の体を攻撃してしまうようなんです。

 

これが原因で体のあちこちに変調をきたしてしまうようなんです。 

 

まあ、そういう問題は別にしても、対人関係的に口臭のニオイには気をつけたいものですよね。


どんな美人でも口臭がクサイといっぺんに興ざめですもんね。

 

それでは、さっそく、唾液をたくさん出したり、上手に話すようになれたり、噛む力を強くしたり、表情を豊かにするなどの効果のある健口体操のやり方をご紹介します。

ついでに、顔のシワ(ほうれい線)の予防や小顔対策にも効果が期待できるようですから、できるだけやった方が良いですね。

スポンサード リンク



 

 
健口体操のやり方

 

  1. 深呼吸
    ① 鼻から大きく息を吸い込む。
    ② 少し息を止め、口をすぼめて、ゆっくりと息をはき出す。


  2. 首の運動
    ① 正面から左、右と顔を向ける(3回)。
    ② 左右に顔を傾ける(3回)。 
    ③ ゆっくりと首を回す (左・右両方)。


  3. 肩の運動
    ① 首をすぼめるようにして肩を上げる。
    ② 力を抜いて肩を下げる。
    ③ ①と②を計3回繰り返す。


  4. ほおの運動
    ① 左ほお、右ほおと片方ずつほおをふくらませる(3回)。
    ② 両ほおをふくらませて、両手を当ててぷっとつぶす(3回)。


  5. 口もとの運動

    口もと運動.jpg
    ① 口をとがらせて「ウー」と発音(約5秒間)。
    ② 口を横に広げて「イー」と発音する(約5秒間)。
    ③ 上を向いて口を横に広げ、「イー」と発音する(約5秒間)。


  6. 舌の体操

    舌の体操.jpg
    ① 舌を前に出す(3回)。
    ② 出した舌を左右に動かす(各3回)。
    ③ 舌で唇をゆっくりなめる(3回)。

     
  7. 唾液腺マッサージ

    唾液腺マッサージ.jpg
    ① 両手をほおにあてて、ゆっくりと円を描くようにマッサージ(前回し、後ろ回しを各5回)。
    ② あごの骨の内側の柔らかい部分に親指を当て、耳の下あたりから5カ所くらいを押す (各5回ずつ)。
     

 

 

健口体操の動画
健口体操 動画.jpg 

 

スポンサード リンク







このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。