So-net無料ブログ作成

たけしのみんなの家庭の医学 12月9日 風邪をひきにくくする入浴法! [健康]

                  

たけしのみんなの家庭の医学

12月9日 風邪をひきにくくする入浴法!

たけしのみんなの家庭の医学 12月9日 風邪をひきにくくする入浴法.jpg

 

2014年12月9日の 「 たけしのみんなの家庭の医学 」 では、

「 新たな原因が判明!冬に増える身体の不調解消SP 」

と題して放送されましたが、 

その中で、「 風邪をひきにくくする入浴法 が紹介されました! 

スポンサード リンク



 

風邪をひいてしまうと、お金も時間も浪費してしまうので、できるだけひきたくないものですね。


番組とは別に、私が知っている風邪をひきにくくする入浴法として、ヒートショックプロテイン入浴法があります。

番組で紹介された入浴法と併せて参考にしてくだされば幸いです。

 

ヒートショックプロテイン入浴法 

原理としては、 熱いお湯で体の表面だけを温めて出てしまうのではなく、少しぬるめのお湯で長めに入浴して、体の芯から温めることです。


そして、そのことによって、ヒートショックプロテインというタンパク質が体の中にでき、このヒートショックプロテインが体の傷んだ細胞を修復したり、正常細胞を活性化させ、血液の循環を良くします。


一度増えたヒートショックプロテインはしばらくは体内に残るので、しばらくは温かい体でいることができます。


具体的な入浴の仕方としては次のとおりです。

 

  1. 入浴前に500mlを目安に常温の水を飲みます。

  2. お湯の温度によって次の時間を目安に肩までつかって体の芯から温まります。
    42℃・・・10分
    41℃・・・15分
    40℃・・・20分

  3. お湯から出たら体が冷えないように着替え後温かい部屋にいて10~15分体を保温します。
    この間は飲物が欲しくしても飲んではいけません。

  4. その後、再び500mlの常温の水を飲みます。

  5. この入浴法を週に2回程度行います。
    1度の入浴で増えたヒートショックプロテインは2日後にピークを迎え、2~3日間効果が持続するからです。

 

スポンサード リンク



 

ヒートショックプロテイン入浴法の効果

  • 免疫細胞を活性化させるので、 風邪をひきにくくします。
    また、自然治癒力も上がり、疲れにくい体になります。

  • 肌のコラーゲンの減少を少なくしてくれるので、肌のハリを良くしシワやたるみを減らします。

  • 体温を上げるので新陳代謝を促進し、痩せやすい体になります。 

 

ぜひお試しください。

スポンサード リンク







このエントリーをはてなブックマークに追加
  
  
  
 

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。